雨と落葉

a2

 

 

 

少し体調を崩した大阪の娘宅に子守りサポートに行っていたのですが、普段接することのない幼児の世界におやっとおもうときがあ

 

ります。

 

 

幼児(4才半と1才半)のなかにごくたまにチラッと大人のような判断を感じることがあり、「へえ〜、わかってるんだ。」と。

 

 

また、1才半の子が、たまに大泣きしてなかなかやまないとき、意識ではどうにかしたいのに、まだ自分のからだが思うように動かな

 

いことで日頃溜まってしまう歯がゆさをギャン泣きで放出しているところがあるのかも、と感じたりします。

 

(慣れている母親は悠然とほっときますが。)

 

 

そして自分の子育ての時にはこういうことが見えていたのだろうか、と今頃 怪しんでいます。

 

 

 

a1

 

 

at 09:37, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

秋の日

f1

 

 

町内のお祭りでわたしの組が当番、まわってきたお役目は打ち上げ花火の立ち会い。

 

最近町内で誕生した子の名前が書かれた落下傘が青空のなかをゆっくりと降りてきます。

 

30年も住んでいるのに知らないことばかり、驚きます。

 

 

 

f2

 

 

 

at 17:39, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

10月

f1

 

わたしなりのすこし地味な技法でコツコツと、、。

 

 

f2

 

今年も咲いてくれた芙蓉の白にうれしくなりました。

 

 

at 09:03, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

竹ぼうき

h1

 

 

 

竹ぼうきを新調しました。

 

いままで使っていた安いほうきは毎回じきに使い物にならなくなってしまっていました。

 

ましなものを探してみようと思い、遠くの園芸店で見つけたほうき(値段は約6倍)は細い先がたっぷりとあり、掃いてみるとデリケ

 

ートなこけの上の落葉さえも広範囲にきれいに掃け、作業性が全然違いました。

 

(それにしてもホームセンターのほうきの150円には、作り手の方からものを見てしまう自分はいつも違和感を感じながら、でもほか

 

を探しもせず買ってしまっていたのでした。)

 

 

これから落葉の季節。たいへんでもあり、たのしみでもあります。

 

 

at 09:08, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

曼珠沙華

m1

 

 

白い彼岸花をいただきました。はずかしながら白の彼岸花を初めて知りました。見とれました。

 

 

 

at 11:51, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

自家製ベニア

v1

 

気になってとってあった板を薄く挽き、自家製ベニアを作りはじめました。

 

一枚の板からすべてが始まる時があり、とてもスリリングです。

 

 

 

at 08:26, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

小さなサイドテーブル

st1

 

 

st2

 

 

st3

 

 

こぶりなサイドテーブルを、Mさんにお届けしました。

 

この大きさのアメリカ製のサイドテーブルのアンティークを手に入れられたMさんは,使い勝手の良さに同様のものを製作を依頼され

 

ていたのでした。

 

デザインを任せていただいて、アンティークとは雰囲気の異なる軽快なテーブルになりました。

 

使わない時に折り畳めます。

 

ナラはやはり落ち着きますね。Mさんから、気に入っているとお電話をいただきました。

 

 

「サイドテーブル 817]

57w x 38d x 70h cm

ナラ、オイルフィニッシュ

 

 

 

at 08:49, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

晩夏に

se2

 

se1

 

 

富士山の麓の霊園で兄と長姉の分骨壷を収めました。

 

納骨時に、普段見ることのないお墓下部の、増えた骨壺で狭くなった石室をみながら、次姉と私「われわれもまだ入る余地、ありそう

 

ね。大丈夫ね。」とブラックな会話。

 

 

にぎやかに幼児をふくめて総勢15人で箱根に泊まり、こうして世代が交代してゆくのだ、と湯のなかで実感しました。

 

 

 

at 15:53, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

恵み

ob

 

 

 

at 11:29, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -