木材商

BWN

 

 

在庫が残り少なくなり、ブラックウォールナットを一本分買い付けました。

 

いつも一枚ずつチェックするまで、ドキドキ。

 

今回は中に節があったにもかかわらず、とても材質(木あじ、堅さ、色合い)がよいので一安心。

 

 

若い頃、出会った年配の何人かの木材商の方々は太っ腹でおおらかな人たちが多かったように思います。

 

思うに、丸太を商う仕事はかなりばくち的な要素があり、自身の経験とカンをたよりに生きてきた人特有の人間的な巾があったような

 

気がします。

 

ある方は、無知で生意気な若い頃の私がただただ良材をみて興奮しているので、かわいがってくれました。ありがたかったです。

 

 

at 10:16, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

小さなサイドテーブル

st1

 

 

st2

 

 

st3

 

 

こぶりなサイドテーブルを、Mさんにお届けしました。

 

この大きさのアメリカ製のサイドテーブルのアンティークを手に入れられたMさんは,使い勝手の良さに同様のものを製作を依頼され

 

ていたのでした。

 

デザインを任せていただいて、アンティークとは雰囲気の異なる軽快なテーブルになりました。

 

使わない時に折り畳めます。

 

ナラはやはり落ち着きますね。Mさんから、気に入っているとお電話をいただきました。

 

 

「サイドテーブル 817]

57w x 38d x 70h cm

ナラ、オイルフィニッシュ

 

 

 

at 08:49, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

ちいさな仏像

al1

 

 

愛知県の Oさんご夫妻に、小振りな厨子をお届けしました。

 

昨年から、ちいさな古い仏像をお預かりしていて、収納する厨子を依頼されていたのです。

 

 

仏像は高さ10cmほどで永い時間を経ていて、素朴で小さいながらも深い気配がただよっていました。

 

ながいながい年月の間、この小さな仏像はどんなひとたちに見つめられどれだけの声を聴いてきたのだろうか、また、どんな人が

 

この像をどんな想いで彫ったのだろうか、そしてなにより、この小さな像がポイッと捨てられずに今日まで生き延びさせた要素はなん

 

なんだろうか、と空想が広がります。

 

 

 

焼香のためのしまえるトレイ、と内部深さ6cmの小引き出しを付けました。

 

 

 

al2

 

 

al5

 

 

al3

 

 

al4

 

 

 

厨子は厳選した素材でていねいに作ることによってある雰囲気が出てきます。でもあくまでも脇役であり主役の仏像に静かな空間を提

 

供できるかどうかにかかっています。

 

 

Oさんご夫妻の旅、歴史、諸々のお話はとても興味深く、そんなおふたりにとてもよろこんでいただいて制作者としてうれしいことでした。

 

 

 

 

「厨子 717」

242w x 168d x 500h mm

セン、ナラ、黒檀

オイルフィニッシュ

 

 

 

at 07:35, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

Mさんの厨子

 

alt1

 

 

 

友人のお義母さんである千葉県のMさんに厨子を製作しました。

 

昨年、ご主人を亡くされたのち、以前私の個展での厨子を思い出していただき製作を依頼されたのでした。

 

 

ていねいに時間を使い製作しました。

 

 

 

alt4

 

 

 

alt3

 

 

 

alt5

 

 

 

alt2

 

 

 

「厨子517」

 

436w x 227d x 445h mm

ナラ、セン、黒檀、ブラックウォールナット

オイルフィニッシュ

 

 

at 15:27, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

リネンチェスト

lc1

 

 

辛抱つよく待ってくださった広島のMさんに、やっとリネンチェストをお届けしました。

 

今までMさんに作らせていただいた家具達もナラなので、インテリアとしてのハーモニーが素敵になるだろうなと勝手に想像しています。

 

 

 

lc2

 

 

lc3

 

「チェスト 317」

80w x 44d x 45d cm

ナラ、ブラックウォールナット

オイル仕上げ

 

 

 

 

at 21:11, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

ワーキングデスク

wd1

 


茨城でkさんに、長くお待ちいただいていたナラのワーキングデスクをお届けしました。

 

四方にすこし開いた太い脚が頑丈な天板を支えます。

 

 

wd2

 

 

ご希望で、巾40cmの薄い引出しはHPの定番のブラックウォールナットとは異なり、同じナラの面一にし、つまみは黒檀です。

 

 

wd3

 

このワーキングデスクが農業に挑戦しつづけておられるKさんのお仕事の強力なサポートをこなしてくれることを願っています。

 

 

 

at 23:56, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

小引き出し

 

scd1

 

 

長らくお待ちいただいていたMさんにやっと小引き出しをお届けできました。

 

特注の家具を作っていて、これは私も欲しいなあ〜と思う時がありますが、小引き出しはそのひとつです。いまでもなかなか時間的余裕がなく、でもいつか、と。

 

ナラの肌合いは、やはりいいですね。

 

 

scd2

 

 

引出し内部は、A4用紙が入ります。

 

各内部深さは、40mm/40mm/60mm/60mm/80mm です。

 

 

 

 

scd3

 

scd4

 

 

 

 

「 小引き出し 816 」

300w x 370d x 440h mm

ナラ、メープル(引出し内部)、黒檀(つまみ)

オイルフィニッシュ

(参考価格 ¥130,000 税込み・送料別)

 

 

 

at 06:15, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

額縁

k01

 

板厚5mmの額縁つくりはまるで手術のような注意深さで。

 

これらの額縁にイラストレーターのピエトロさんの新作が入ります。秋、ピエトロさんの個展が楽しみ。

 

 

 

at 10:14, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

文字を刻む

h1

ハルカさんの本立てに。材は真樺です。

 

at 14:08, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

引出しの付いた小さな本棚

bs1



何回かの打ち合わせのあと、Mさんに引出しの付いた小さな本棚を製作し、お届けしました。

中の棚板はプラスマイナス3cmに上下できます。下の引出しはA4ファイルがたくさん収納可能です。

ナラのしっかりした柾目の素材を選んで製作しました。

奥行きの深いこの小さな本棚がMさんの生活の中で役立ってくれるとうれしいです。




bs2


bs3



「引出し付き本棚 216」
31w x 37d x 90h cm
ナラ、メープル(引出し内部)、ブラックウォールナット(つまみ)
オイルフィニッシュ
(参考価格 ¥115,000 税込み・送料別)

 

at 06:12, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -