<< 10月 | main | 雨と落葉 >>

秋の日

f1

 

 

町内のお祭りでわたしの組が当番、まわってきたお役目は打ち上げ花火の立ち会い。

 

最近町内で誕生した子の名前が書かれた落下傘が青空のなかをゆっくりと降りてきます。

 

30年も住んでいるのに知らないことばかり、驚きます。

 

 

 

f2

 

 

 

at 17:39, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.msaitostudio.com/trackback/1515652