<< 冬到来 | main | ジャズ >>

木材商

BWN

 

 

在庫が残り少なくなり、ブラックウォールナットを一本分買い付けました。

 

いつも一枚ずつチェックするまで、ドキドキ。

 

今回は中に節があったにもかかわらず、とても材質(木あじ、堅さ、色合い)がよいので一安心。

 

 

若い頃、出会った年配の何人かの木材商の方々は太っ腹でおおらかな人たちが多かったように思います。

 

思うに、丸太を商う仕事はかなりばくち的な要素があり、自身の経験とカンをたよりに生きてきた人特有の人間的な巾があったような

 

気がします。

 

ある方は、無知で生意気な若い頃の私がただただ良材をみて興奮しているので、かわいがってくれました。ありがたかったです。

 

 

at 10:16, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

-, -, -