<< 起動装置 | main | 天然素材 >>

ロースツール212

ls212

 

 

ロースツール212の在庫が切れたので補充製作しました。   

 

 

このロースツールは、もう19年も製作しているロースツール1199の少し座高の高いものを依頼されたことから、それではと全体を

 

頑強にしたものをデザインして6年前に生まれました。

 

 

特徴はなにより座面の高さが一般のダインイングチェアーと同じくらいなので、急な人数のお客様の時、チェアーの補助として活躍し

 

ます。そして使わない時はテーブルの下に入りテーブルまわりのアクセスを妨げません。

 

 

群馬の内科医院では待合室のソファーが待っている患者さんでいっぱいになると3台のこのロースツールが活躍します。沖縄のクライ

 

アントには座りやすいとメールをいただきました。

 

 

厚材から削りだす座板は経年変化が楽しみです。永くお役に立ってほしいと思っています。

 

 

2

 

 

 

at 14:55, 斉藤 衛, recent work

comments(0), trackbacks(0), -

comment









trackback
url:http://blog.msaitostudio.com/trackback/1515676