<< ロースツール212 | main | 春の一日 >>

天然素材

w1

 

 

38年もこの仕事をしているのに、いまだに天然素材を扱う難しさを味わうことがときどきあります。

 

木地の時はわからなかった色合いや木目の模様など、素材の個性がオイル仕上げの中で強く現れたり。

 

 

自分の未だ能力の低さもあるのでしょうが、一生修行だなと想います。

 

でもつづけます。

 

 

 

at 08:29, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

-, -, -