休業のお知らせ

t1

 

5/31(木)〜6/5(火)工房を休業いたします。お問い合わせのご返事は6/6(水)以降となります。よろしくお願いいたします。

 

 

 

at 06:03, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

山下公園

y0

神奈川県庁本庁(1928年完成)

 

 

 

y1

山下公園から。

 

 

y2

カッターレースをやっていました。

 

 

 

年に一度の友人達との会食に横浜に行き、はやく着きすぎて時間に余裕があったので山下公園まわりを散策しました。

 

好天にたくさんの人々が休日を楽しんでいました。地方の田舎につつましく生活する者には、都会のおおぜいの人々の楽しそうな笑顔

 

がまぶしく見えました。

 

 

 

at 10:53, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

ほうれん草

d1

 

 

 

知り合いの農家の方から頼まれた包丁4本を研いであげたら、自家用の無農薬のほうれん草とキャベツをたくさんいただきました。

 

友人にお裾分けしても、たくさん残ったので茹でて冷蔵庫の保管。昼食は、茹でたほうれん草のたっぷりのったラーメン。

 

ありがたいです。

 

 

 

at 09:05, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

GW

 

 

gw1

 

 

gw2

 

 

 

GW中は、仕事を休み、住居和室の塗装に明け暮れていました。

 

若い頃、この工房兼住居を建てたとき、大工さんに外工事と水回りだけおねがいして、内装工事をすべて自分で少しずつしたのです

 

が、当時のおかねと余裕のなさ、焦り、急いだ工事、がこうして再び向き合うとそこここに荒い仕上げとして,今回、よく見えまし

 

た。

 

 

それでもパテやコーキング、マスキングテープ、塗料、などが昔と比べてとても進歩していて、助けられました。

 

 

片付けがおわったあと、嬉しくてついなんども和室に入りました。(笑)

 

 

 

gw4

 

 

 

 

at 07:40, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

春の光

sp2

 

小さな庭にいっせいに芽吹きが始まり、わいわいとざわめいています。

 

ときどきボーッとしてたたずみ、雑草を抜いたり、わざと残したり。なんともいえない、貴重なひととき。

 

 

 

 

sp1

 

エンドウ豆たちがぷくぷく膨らみ、収穫の時期を計っています。

 

 

 

 

sp3

 

さきにご紹介したハイスツールの座面の表情。

 

 

 

 

at 08:37, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(2), trackbacks(0), -

季節の移ろい。

h1

 

小さな庭が植物達の芽吹きでにぎやかになってきました。ざわついたこころを静めてくれます。

 

 

 

 

h2

 

 

 

at 08:47, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

春の一日

墓参

 

 

 

妻の命日に合わせて帰省した娘と孫たち、息子と墓参しました。

 

うららかな早春の一日。

 

 

 

at 10:01, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

天然素材

w1

 

 

38年もこの仕事をしているのに、いまだに天然素材を扱う難しさを味わうことがときどきあります。

 

木地の時はわからなかった色合いや木目の模様など、素材の個性がオイル仕上げの中で強く現れたり。

 

 

自分の未だ能力の低さもあるのでしょうが、一生修行だなと想います。

 

でもつづけます。

 

 

 

at 08:29, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -

起動装置

k1

 

 

自宅に仕事場をもって一人で仕事をしている場合、会社勤めの方とは少し違う、仕事モードへの切り替えのしんどさがあるときがあり

 

ます。

 

私もいろいろ工夫してきました。ウォーキングやストレッチはいつも有効です。

 

言葉にも助けられます。下記は最近本からもらった言葉の起動装置:

 

「始めたら半分おしまい。」

 

 

 

at 08:48, 斉藤 衛, 工房生活の周辺

comments(0), trackbacks(0), -